愛知・名古屋のイベント会場、施設検索サイト ハコナビアイチ(HAKONAVI AICHI)

サイトご利用上の注意

本サイト情報については、会場側から依頼を受け制作した情報ではありません。
したがって、下記内容には十分留意、承認の上ご利用をお願い致します。

 

基本情報提供サイトになるためご利用時、実際の内容については、必ず施設側(会場側)にお問い合わせ、確認、打合せをお願いします。
(情報に対する不利益が生じた場合にも弊社では一切の責任は負いかねますので予めご了承の上、本サイトをご利用ください)

 検索の際の、「利用目的」(展示会)(販売会)(式典)(レセプション・パーティ)(講演会・会議)(説明会(ブース型))と「広さ」で候補会場が表示されますが、あくまでも当社が独自の視点で判断した内容ですので、その「表示」が必ずしも、施設側、利用者側に「目的」「本意」が合致しないこともございますので予めご了承下さい。
そのため、サイト内情報に対する変更等について、ご意見頂戴した際にも、原則変更対応は致しませんのであらかじめご了承ください。

施設によっては、「改装」「廃業」等の様々な理由により、施設及び会場のご利用ができない場合がございますので、施設利用時には各自ご確認をお願い致します。

検索対象の面積を「200㎡以上」を原則にしております。
「会議室」を主たる目的にした会場のご紹介はしておりません。
同一施設内にある、固定座席の劇場型ホール、会議室等のご紹介もしておりません。

あくまでも私どもの定義する「イベント」の開催が可能な「ハコ」のご紹介となります。

公的施設と明記してある会場には、正式にいえば、「民間」と位置付けられるものも、判断基準の中で「公」に近いものは今回すべて「公的」に分類しました。

施設、会場によっては、利用制限等(営利目的不可、会員以外不可)が、掛けられているものもございますので、施設の利用細則等を十分確認の上、ご利用ください。

サイト利用方法

本サイトは「広さ」と「場所」及び「利用目的」「施設の種類」で候補の会場を検索することが可能です。

広さ

会場の広さは4段階に分類しております。

200㎡~400㎡ (約60坪~約120坪)
401㎡~1000㎡ (約120坪~約300坪)
1000㎡~2000㎡ (約300坪~約600坪)
2000㎡以上 (約600坪以上) 特大

イベント開催時に目安とする値に分類しました。
名古屋地区で2000㎡を超える大型イベントが開催できる会場は非常に限られているためこの分類にしてあります。展示が絡むようなイベントになると、一般的には中以上の会場選定になるかと思います、また、来場者目安等も考慮にいれながら大きさの選定をしてみてください。

場所

「場所」は「名古屋市内・市外」「名古屋駅地区」「栄地区」「その他」に分類名古屋近郊の方はどこに人が集まりやすいかという概念がありますが、県外の方にもわかりやすいように分類をしました。

icon_kennai.png 愛知県内 icon_nagoya.png 名古屋市内 icon_meieki.png 名駅付近 icon_sakae.png 栄付近

利用目的

icon_t.png 「展示会」 製品展示、技術展示他、プライベート展示から大型展示会、発表会を表します「見本市」と「展示会」の概念が、いわゆる業界関係者にしかわかりづらい側面があるため、今回は「展示会」という項目にまとめました。
icon_s.png 「説明会(ブース型)」  企業説明会・就職説明会、学校説明会等ブースをつくり個別相談可能な形態の「説明会」を意味します。
icon_h.png 「販売会」  いわゆる商品をその場で販売する会を表します。 営利目的での使用、現金の授受に規制がかかる会場が、多数あるためあえて、項目分類しました。ファミリーセール、社員販売会等が一般的には有名です。
icon_e.png 「レセプション・パーティ」 名称の通り飲食を伴う会のことで、開催目的や、格式等で開催場所は変わります、また、大きなイベントと併催、締めくくりなどでも実施されることが多ため分類。
icon_k.png 「会議・講演会」 今回の検索の中にはあえて、会議室を入れてありませんが、聴講人数によって、また、中規模以上のイベントの併催として実施されることが多いため分類。
icon_c.png 「各種式典」 記念式典、周年式典、卒業、入学等、式典の定義も様々です。

施設の種類

公的会場(半官半民含む)

公的会場の特徴は、「利用料」が「民間」よりも安価である。
利用目的により使用料等が異なる
「予約」が「官」と民では異なる。等の特徴があります。
一定規模以上の会場が名古屋には少ないため、予約の困難度は高い。
(1年程度前から予約を開始する会場が多い)

民間会場

経営が民間のため、実際の損益にかかわる。
ホテル等と同様、立地や内部設備等によって金額も様々。
名古屋には、一定規模以上の民間会場は希少である。

ホテル

公的、民間との違いは「格調・グレード」及び「ホテルマンがいる」ことです。
運営上、公的会場や民間会場では、案内要員等を配置しなければならないことが多いが、ホテルは施設として、あらかじめその機能を有しているので、開催するイベント内容によっては、結果的にはホテル開催のほうが安くあがるということもある。一般的に会場にのみで比較すれば「割高」

外会場(オープンスペース

プロモーションスペースについては、別途一覧を参照願いたい。
ここで表す、外会場とは、一般往来が多数あり、自然集客が可能な場所であるため、オープンイベントの使用に限定される。
使用方法、目的を、価格等を留意。そこで何を開催するかの審査等もあるため事前調査、使用細則等を十分確認の必要がある。

このページのトップへ